プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋&岐阜へ


故郷ってあこがれる。

多くの人が、
生まれて、
そしてアイデンティティが確立されていくまで過ごす場所。
生まれ育った環境って、とても大切だと思うんだ。
コーラスな感じで参加している山田豪GroupのLiveで、
名古屋と岐阜の中津川へ。


(左)名古屋の街でいたるところに見かけたコメダ珈琲。

(右)豪くんの思い出のお店・岐阜の「五十番」の焼きそば。このままでもいけるし、しょうゆやソースをかけてもさらに美味しい。



Liveでは、鍵盤に名古屋の加藤エレナさんが入ってくれました!
初共演。
すごく音にカラーを持ってる方。
ソロなんて大変なことになってたー。かっこよすぎます。
私もインストの曲では会場のうしろからお客さんに混じって叫びました 笑。
ラブ♪

豪くんの曲とギターの音色に、
お客さんがじいっと聴き入っていたのが印象的。
「Home Coming」という曲があって、
この日のためにつくったんじゃないかと思うくらい、
空間とリンクしてた。

私が泣きそうになってどうする、という感じだったけど、
伝わってるなぁと思って。
今回の旅のいちばんのご褒美。
みんなみんなありがとう。


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。