プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AUX BACCHANALES

アレンジャーのPakusuiさんがもうすぐオーストラリアに行っちゃうので、
その前に会おう!ということで、銀座の「オーバカナル」へ~。
品川のには何回か行ったことあるけど。
ここは初。

何を頼んでもあまり外れることがないので、
安心して行けるお店です。
サラダもたっぷり。
あとこのあと出てきたフレンチフライ、最高だった!
毎日食べたい!
もう体重なんかどうでも良くなる、魅惑の味☆




ただこの日テーブルを担当してくれた店員さん、
なんというかちょっと…自由な人で!?

よくいえば感覚的。
かなり適当というか、雰囲気のみでユラユラ接客してる様子で、
若干、もてあそばれている感じでした(笑)。

これがパリ風のエスプリなのか?
たぶん違うと思うけど~

銀座店は思ったより外国人が少な目。
あとオープンテラスが有名なお店ですが、
この日はあまりの暑さで、みんなしっかり中で食べてました。
だって、、、気温下がらないんだもん、夜になっても。
春・秋のほうが外は気持ちいいかもね☆

Pakusuiさんは向こうでどんな音楽を作るんだろうなぁ。
乾いた空気の中で暮らしたら、また違ったものが出てきそう。
羨ましい~
帰ったらいろいろ聴かせてね!

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。