プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂LIVE、ありがとう


三連休の最終日だというのに、ほんとにみなさん、ありがとう~!!

初めてのノヴェンバーイレブンス、面白い造りでしたね。
ステージの斜め後ろからもお客様にじっと見つめられているという。
もう~、気が抜けない(笑)!
メンバーもドキドキだったみたいです!

今回は歌+ギター、キーボード、ベースという編成でお届けしました。

ギターの洋輔くんはいつもステージに安心をくれる。
ソウルは熱いけど、そしてプレイも熱いけど、
彼はそのうえでどっしりと落ち着いている。
そこがとても素敵です。
だから私は安心して、お客さんの目を見て歌おう、と思える。

まっきーも今回大活躍で。
いつも生ピアノなのに、今回はエレピだったので、
ふだんとはまた違う彼女のプレイの表情が見れた気がして
歌いながらワクワク。
ピアニカの曲も、今度もっと増やすわ!

そしてゲストの「歌うベーシスト」高山さん。
「40すぎると、歌うことを押さえられない。」と予期せぬ名言を残し、
颯爽とあらゆる曲で存在感を放ってました。さすがです!
今回やったカバー、レイ・チャールズもマイケルもH2Oの「想い出がいっぱい」も、
ほぼすべて高山さんアレンジでお届けしました。
大感謝!

そして今回企画からずっとお世話になったM女史、お店のスタッフの方々、
どうもありがとうございました!

みんな料理も美味しく食べれました?
キャベツ美味しかったでしょ☆
私もあの黄色い服がいつものサイズだったら、食べてたんだけどなぁ。
また次回のお楽しみですな。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。