プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽屋ライブ、ありがとう





13日のライブにお越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました!

この日は始まる前から、会場があたたかい空気で満ちていました。
ライブが始まると、ステージ上の熱気と混じりあって、
さらに豊かなバイブスになっていったような気がします。

そして…
久々のメンバー(山本さん、川畑さん、須藤くん)もやっぱりすばらしかった…!
演奏といい、音楽に向き合う姿勢といい、途中なんども涙腺にきました。
いつもほんとうに感謝です。

個人的には、新曲の『運命の女神』をお披露目できてよかった。
(弾き語りはドキドキでしたが。。)
それまでの考え方を変えてくれるほどの人にめぐり会えるということは、
幸せなことだなぁと思ったので
書いてみた曲です。

ライブはいきもの。
まったく同じシチュエーションというのは2度となくても、
気持ちを積み重ねて、解放する。
毎回毎回、ちがう発見があります。


そしてそして。
シアンのステージでもゲストとして美しいサックスを吹いてくれた石田さん。
彼のバンド、trance katzのライブもとっても素敵でした~。
ゆったりとエレガントで、シルクのような音楽。
CD発売、おめでとうございます!
ヨーロッパの街並みが本当に浮かんでくるような名盤。
私は夜に聴くのが好きです。

この日は懐かしい人も見に来てくれたりして、嬉しかったなぁ。
続けていると、ふとまた出会えたりするのだな、と。
そんなことを思った日でした。

次回ライブは
7/4 品川トライベッカ
7/13 渋谷 emma Lounge

です。
詳細わかり次第、またアップします♪
(photo by momoko)

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。