FC2ブログ

プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余白のある音楽


雨が降っている。
室内で聴く雨の音は、けっこういいものですな。

先週、ヒットミーことヤマカミヒトミさんのソロライブに行ってきました。
ギターの平岡雄一郎さんとDUOという贅沢な組み合わせ。
夢のようだったよう、めちゃくちゃ良かった!

わたしは、余白のある音楽というか、そういうものがやっぱり好きみたい。
聴く人が音に揺られながら、思いにふけるスペースが、ちゃんと残っている音楽。
そういう音楽は、聴いたあともずっと余韻が残って幸せな気持ちになれるのです。
今回もライブ中何度もトリップして、
考えごとしたり、夕焼けが見えたり、風を感じたりできて、
幸せったらなかった。

何年か前にアン・サリーさんのステージでヒトミさんがフルートを吹いているのを見て、
一発で惚れまして。
シアンのアルバムでも2曲参加してもらってます。
この日のライブでも、
アルトサックス・ソプラノサックス・ピアニカ・フルートと次々に持ち替えていました。
すごいわぁ。

また平岡さんのギターが絶妙なんですよ。
甘くて、やさしくて、でも力強くて、芯がある。
ヒトミさんの音に寄り添ったり、引っ張ったり。
インスト、しかもDUOとは思えないライブでした。

行く前に、あやこさんとしばしお買いものもしたよ♪
季節のはじまりは、ほしいものがたくさんで困る。
お互いにすごい瞬発力で、欲しいアイテムを見つけました。
こういう時の女子はスピードが命。
でも今月わたしは誕生日月なので、
いつもより多少多く買ってもいいことにしようと、、、勝手に決めています☆
毎年9月の、言い訳ですが。
たまにはいいかなって。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。