FC2ブログ

プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上陽水コンサート

震災の影響で延期になっていた、井上陽水さんのコンサートへ!

はぁ、、
あのけだるくも完全に確立された世界観はほんとに、、、
天才なんだなぁと。

MCもひょうひょうとしてて面白かった~!
最高です。
力み、一切なし
音楽家になったきっかけなんかも話してて。
「勘違いしちゃったんですよねぇ。。。僕って立派なんじゃないかなぁって(笑)。」
「東京だったら周りに優秀な人がたくさんいてそうは思わなかっただろうけど、
自分は福岡の山岳地帯にいたもんだから、、、」って。

いやぁ、ほんとに勘違いしてくれて良かった!
神様ありがとう、この人を世に出してくれて!
会場にいた全員がそう思ったに違いないわぁ(笑。

彼の詞の世界観は独特で、ある意味すごくシンガーソングライター的。
特に歌いだしの最初の一文がすごい。
以前も書いたけど、それこそ「私は泣いたことがない。」から始まるとか。
えぇ!って。

別に難しい言葉を使っているわけじゃないのに、
これがね、出来そうでなかなか出来ないのですよ、、、
自分で詞を書くようになってそれはすごく痛感しました。
しかも彼の場合、
狙ってやっているというより、するりと出て来ちゃったのでは、、、
と感じさせるところがすごいです。

コンサート中、かなりいろいろな曲をやってくれましたが、
私は個人的に「海へ来なさい」が一番ぐっときました
涙とまらず。

『心から幸福になりなさい』 

本人が歌うこの言葉の響き。
格別でした
スポンサーサイト

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。