プロフィール


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年

あっという間だったぁ!

変化が多くて相当たいへんな年でもありましたが。

良いことももちろんあったし。

2枚目のCD・『光の中の女神』が出せたことが、
シアンとしては一番だったかな

いつもライブに来てくれるみなさん、CD聴いてくださってる方々、
なかなか会えないけどブログを覗いてくれている方達、
サポートしてくれたミュージシャンやライブハウスの皆様、

今年も本当にありがとうございました

毎年恒例の大掃除をするはずが。

大掃除の前の準備段階で手こずっている2010年・大晦日。
ひどい(笑)。

来年はもうちょっとレディになれるように、
頑張ります




スポンサーサイト

クリスマス☆

みなさま、メリークリスマス☆

昨日はお家でクリスマスディナーにしようと思って、
帰りにケーキを見に行って。
とりあえず渋谷でちっちゃいケーキを並んで買って、
本命の大きめケーキを別の場所で買おう~と思って行ったら。

「40分待ちです。」って。

行列の先が、建物の非常階段まで及んでた。
普段そこのとびら、あいてないですよね?っていう場所に人々がぎっしり。
もはやアトラクションね。
あきらめました。。。

でもちっちゃいケーキが美味しかったからいっか☆

今日は六義園にはじめて行ってきたよ。
静か~
そして空気が凛と澄んでて、気持ちよかった~
金沢の兼六園と、なぜかNYのセントラルパークを思い出したよ。
こういう都会の中の公園、
ずっとずっと残って、みんなのオアシスであってほしいなぁ。

六義園を出たところに可愛いおもちゃ屋さんを発見し、大興奮。
あんぱんまんのものがすごく置いてあったんだけど、
悩んだあげく、
あんぱんまんとは全く関係のないおもちゃを購入。
どこまでもあまのじゃくなシアンさん。

目的はもちらん、先日6ヶ月になった甥っ子くんへのクリスマスプレゼントよ
写真はこのまえ遊びに行ったときに撮った、
「うまく寝返りが打てなくて、泣き出す直前!」の一枚。



生まれて半年なのに、髪が多いせいか大人っぽく見える~
サンタさんを認識するようになるのはいつの日か??

滞在時間15分



めずらしく暖かいという予想が出た日。
夜、ダッシュで東京ミッドタウンへ行って、
ピアニストの美千代さんがサポートしているゴスペルの野外ライブを鑑賞♪

たしかに暖かい日だった。
良かった~助かったわ~と思って会場に行くと、
美千代さんは巻物を首にぐるぐる。
やり過ぎでは?と思ってたけど、
1曲まるまる外で聞くうちに体が冷えてきて、、、
ぐるぐるは正しかった(笑)。
この時期の野外ライブはやるほうも見るほうも大変だね。

すぐに別の場所へ行かなくてはならず、
せっかくミッドタウンまでいったのに15分で引き揚げ、、、
イルミネーションも建物の中もクリスマスムードですっごく綺麗だったのに!
もったいなかったな。

でもゴスペルの歌声、気持ちよかった。
ノエル、素晴らしかったな。

忘年会よ☆



薬膳鍋のお店へ~
スープが美味しい!
豆乳ベースとちょっと辛いカレーベースの2種類。
混ぜても美味。

たっくさんのスパイスと漢方で体ぽかぽか☆
っていうか汗いっぱい。

そして忘年会といえば、
先日も別の会合で、韓国料理屋で山盛りの野菜を食したよ。

忘年会2010

写真には映ってないけど、
好きな野菜に網で焼いたお肉をのっけてくるくる巻いて食べるスタイル。
肉の油と付けだれのごま油でぎとぎとになりつつ、
超美味しかったわ~

韓国料理って野菜たっぷりだよね!
さらにキムチも食べるから、みんなお肌つるつるなのかしら。

このお店は野菜のおかわり自由。
こんな食生活を毎日続けてたら女優さんみたいになれるのかも♪
でもじっさい毎日用意するのは、、、大変だあね。

朝の壁

寒い。
朝が寒い。
夜も寒いけど、朝出かけるときが一番しみる。

私の場合、原因のひとつは髪な気がする!
パーマをかけてるから、
出かける前に必ずシャワーで髪を濡らしてパーマを出してるんだ。
でもそのまま出かけると、、、
寒空の下を髪が濡れた状態で歩くことになっちゃう。
ひゃ~冷えるよ~

かといって濡らさないと、寝癖もあいまっておかしな髪型になっちゃうし。
困るわ。。
さすがに地肌は濡らさないようにしてるんだけど。
パーマかけてる人ってみんなどうしてるんでしょ。

★楽屋ライブ★

先日の楽屋ライブ、たくさんのご来場ありがとうございました

Perfectなステージっていうのはどんなに準備をしてもなかなか難しいのだけど、
この日はそういうのとはぜんぜん違う意味で、とても楽しくできました

1年ぶりのバンドサウンドはやっぱりすごく気持ちよくて、歌いやすくて。
ギターの洋輔くん・鍵盤の坂さん・ドラム&パーカッションの宮良さんという
素晴らしいミュージシャンに囲まれて、しなやかな音に浸りながらの1時間。
しかも普段からほんわかしたオーラの3人だったので、
リハの時からずいぶん気持ち的にも助けられてました。
ありがとう~

楽屋のブルーのライトはいつも綺麗で、
なんだか水の中にいるみたい。



バンドだとやれることがぐっと広がるので
もう選曲は悩みに悩みました~。
やりたい曲いっぱいあったんだけど、
このメンバーの音のカラーも考えて、かなり爽やかめの選曲に。
いつもの曲も新鮮な気持ちで歌えたような

対バンの谷さんのエンターテイナーぶりにも脱帽で。
最後に一緒に歌ったクリスマスソングでは、マイケルもびっくりのセクシーダンスを披露



(photo:Scarabさん)

1stでは彼のオリジナル・『ひとり』という曲でジョイントさせてもらいました。
ああいう世界観、わたし好きなんですよー。
チェロのAyakoさんとの息もぴったりだった(楽屋でも)!
ご一緒できて良かったです☆


終わったあと、声かけてくださったみなさまもありがとうございました
「CD、いつも聴いてます。」なんて言われると
もう泣きそうに嬉しい~。

今回みたいな自分企画のライブは来年からはぐっと減るとは思いますが、
また違った角度から音楽に接したいなぁって。
腰もだいぶ良くなったことだし。
まずは筋力アップだな。(なにそれ。)

今年もあとちょっと。
悔いのないようにいきましょう

この日食べた楽屋のトムヤムクンヌードル、美味しかった・・・
関係者のみなさま、ありがとうございました~


ちょっとずつ、どこかでつながる

12/9ライブに向けてリハーサル
部屋がせまいのでメンバーとの距離近し。
本番のステージはもう少し広いのでご勘弁を。

今回のメンバーは、

ギター・・・洋輔くん
鍵盤 ・・・坂さん
そして、
ドラム&パーカッション・・・宮良さん

という布陣。

洋輔くんと坂さんは今年の夏にシアンのライブで一緒で、
坂さんと宮良さんはもともと面識があり、
私は宮良さんがサポートするアーティストと対バンしたことがあって、
洋輔くんと宮良さんは初対面だけれども、同じバークリー出身という共通点があり。

人見知り率の高いメンバーがいるので(私もその一人)ちょっぴり心配してましたが、
このささやかにつながる関係が功を奏したのか、なごやかにスタート。

おなじみ洋輔くんはますますアメリカ人のようになっていて、
でもちゃんと曲に対して意見を言ってくれるし、
坂さんは自由度というか天然さが花開きかけていて、
すぐそばに自分の携帯があるのに、「オレの携帯がない!」と焦っていたり、
初参加なのにそんな私達をまるでお父さんのように
「うんうん」と宮良さんが見守っていたり。

「ダイエットしたら代謝が上がって~」などまるで女子会のような雰囲気もありつつ、
押さえるべきところはきっちり押さえるさすがな場面多数。
素敵。。
バンド編成でのライブ、なかなか出来ないけど、
たまにやるとほんと楽しい。
本番でミラクル起きるかも!?
みんなに会えるといいな

***********************************************************************
Cian ライブ ◆12/09(thu) 中目黒 『楽屋』

2010年の最後のライブは、
お世話になっている中目黒のライブレストラン・『楽屋(らくや)』で。

ここのアジア系の料理はテレビでも紹介されるほどで、どれもほんとに美味しいです♪

共演は、ピアニスト・作曲家であり歌も歌うという変幻自在のアーティスト・谷真人さん。
すばらしいステージを披露してくれると思います。

シアンのステージは1年ぶりのプチバンド編成!
お初の宮良直哉さんもまじえて、groovyにお届けする予定です。

平日の夜ではありますが、パーティ気分で!忘年会気分で!
ぜひ遊びにいらしてください☆


■7:30pm~ 谷 真人(pf.&vo)、Ayako(vc)
■8:30pm~ シアン(vo)、浜中洋輔(g)、坂 和也(pf)、宮良 直哉(ds&perc)

■charge:2500yen

◆中目黒・『楽屋』
http://www.rakuya.net/
東京都目黒区上目黒2-15-6 (03-3714-2607)

※目黒銀座商店街・二番街中ほど
二番街の大きな看板(真下の右側)が目印

☆ご予約
お席のご予約をおすすめします。
お店にお電話(03-3714-2607)いただくか、
info@cian.jpまでお名前と人数を明記のうえメールをお願いいたします。

***********************************************************************

読書は日課?

借りた本の返却期間が過ぎている、
と気づいてダッシュで図書館へ。
すいません。。

みんなは普段どれくらい本を読むんだろう。
私は月に3冊くらいかしら。
寝る前のほんの10~15分くらい。
お風呂の中とかね。

昔から図書館好きなので、よく借ります。
選ぶポイントは、「内容がほどよいかどうか」。
基本的に寝る前に読むので、
「息をもつかせぬスピード感」とか
「一気に読んでしまうほど引き込まれるストーリー」とかは
むかないのです。

ドキドキして寝れなくなる!
もしくは
続きが気になって結局朝まで読んでしまい翌日フラフラ!
となるから。
かといって読んでいて退屈なのも困るし、
読んでて楽しいけど引きずらないものがベスト♪♪
・・・というわがままさ。

装丁とタイトルから、
そのほどよさ加減を見極めて選ぶ、というのが私の好きな時間。
エッセイとかもわりと当たりやすい。
章が短いしね。
でも小説も好き。
どちらかというと女性作家さんのほうが好きかも。
ぜんぜん詳しくないけども。

読んでみて実際その加減が自分の思い通りのものだったりすると、嬉しくなる。
あぁ、寝る前にぴったりだなぁと思って。
こんな選び方をしている人、あまりいないんだろうなぁ。

ちなみに私は移動中は読まないんだけど、
電車の中とかで本を読んでいる人を見るといいなぁって思う。
なんとなく知的なイメージがして(笑。
私は普段から荷物が多いので、外出するとき本まで持っていけないんだけど。。。
移動中はもっぱら音楽聴きながらボーっとするか、人間ウォッチングしてるか、
さもなくば熟睡。
電車で寝るのってなんであんなに気持ちいいんだろう。
起きたときのスッキリ感がすごいわ。
これはこれでお気に入り。

さて、もうすぐライブやりまーす。
     ↓
***********************************************************************
Cian ライブ ◆12/09(thu) 中目黒 『楽屋』

2010年の最後のライブは、
お世話になっている中目黒のライブレストラン・『楽屋(らくや)』で。

ここのアジア系の料理はテレビでも紹介されるほどで、どれもほんとに美味しいです♪

共演は、ピアニスト・作曲家であり歌も歌うという変幻自在のアーティスト・谷真人さん。
すばらしいステージを披露してくれると思います。

シアンのステージは1年ぶりのプチバンド編成!
お初の宮良直哉さんもまじえて、groovyにお届けする予定です。

平日の夜ではありますが、パーティ気分で!忘年会気分で!
ぜひ遊びにいらしてください☆


■7:30pm~ 谷 真人(pf.&vo)、Ayako(vc)
■8:30pm~ シアン(vo)、浜中洋輔(g)、坂 和也(pf)、宮良 直哉(ds&perc)

■charge:2500yen

◆中目黒・『楽屋』
http://www.rakuya.net/
東京都目黒区上目黒2-15-6 (03-3714-2607)

※目黒銀座商店街・二番街中ほど
二番街の大きな看板(真下の右側)が目印

☆ご予約
お席のご予約をおすすめします。
お店にお電話(03-3714-2607)いただくか、
info@cian.jpまでお名前と人数を明記のうえメールをお願いいたします。

***********************************************************************

人による

私がよく行く薬局は、買うと必ずなにか試供品をくれる。
化粧品だったり、サプリメントだったり。

で、今日は私の前に女の人が何人か並んでいて、
その人たちはみんなコラーゲンの試供品をもらっていた。
「わー、コラーゲンいいかも~
と思っていたら、
私のときだけ店員さん、

「はい、食べすぎ飲み過ぎに効く胃腸薬入れとくね~!」だって。

なんで?

お母さんとこ行こう

ランチタイム☆
週に1回は思わず、「お母さんとこ行かない?」って言っちゃう。

そこはカウンター席しかない小さなお店で、
3人の元気なおば様たちがきりもりしているの。
メニューの定食がそれこそ家で食べるような、
もしくは友達の家に遊びに行ってご飯たべさせてもらっているような感じだから、
お店ではなく、お母さんとこ、で定着してしまった。

味も抜群。いつもあっという間に満席。
ある日の定食はこんな感じ。
これに味噌汁もつくよ。



おすすめはなんですか?
と聞くと、
「どれも美味しいのよー!」
「そうなのよー。決められないわ~
とまるでお客のような客観的なコメントしかもらえない。
よって私もなかなか決まらない。
そんなキュートな3人組。
かなりきゃっきゃしている。
パフューム?

このおば様たち、怒涛のランチタイムのあとは何をしているのだろうか?
人は見かけによらない。
もしかしたらランチが終わったあとは、
アジアの平和を守るため、秘密結社を作って活動しているかもしれない。
いま最も気になる3人組。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。