プロフィール

Cian


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ~

やりまーす!

10/23の土曜日。

場所は祖師ヶ谷大蔵の『ムリウイ』!

こんなカフェが近くにあったら、、、と思わずにはいられない、居心地のいいカフェです。

ギターの洋輔くんとDUOでお届けしまーす

もう一組は、かねてから大切な友人でもある、シンガーソングライターのウエタマミコさん。

最初に会った時はお互い若さゆえにけっこう尖っていたような気もするけど、
暗黒の時代(笑)を乗り越えてきた一種の結束感??みたいなものもあって、
心強い仲間です。

あの頃から比べたら~
二人ともだいぶ~
丸くなったと思うし~

いまの私達ならムリウイにはまるはず。

こないだ打ち合わせも兼ねて会ったんだけど、
なんかこう、話してたらどんどんね、わくわくしてきちゃって(!)。

私も人のことは言えないけど、
彼女もふつうの感覚からはちょっとはみ出しているんですわ。

一見すると普通なんだけどなー
話すとどうも。
普通じゃない。
そこが面白い。

音楽が好き、というところだけは
二人とも変わってないな。

楽しくいこうと思います

遊びに来てね!
スポンサーサイト

Cian ライブ 

決まり次第、お知らせいたします☆

坂をのぼれば

アレンジャーのpakusuiさんと打ち合わせ。
何か1曲、面白いものが出来たらいいなと。

場所は渋谷。
久しぶりのあのカフェへ。
暑い中、坂道を登って行ったのです。




ここはご飯も美味しいから~
特に、シーザーサラダがね!
東京一かもと思うくらい好きだったんだけど。
久しぶりの味は変わってしまっていて。。。
作る人が変わっちゃったのかなぁ。
ちょっと残念。
雰囲気は相変わらず落ち着いていて良かったけど!

帰り際、おおはた雄一さんにばったり。
『marble』の録音の時以来かも??
超お久しぶりでした。

渋谷はミュージシャン遭遇率、高いです。

まず先に

朝、通勤ラッシュの時間帯。

京王新線の新宿駅付近で、困っている外国人の旅行者グループを発見。

人見知りな私ではありますが、
海外に行くとみんな親切に道を教えてくれて助けてくれることが多いので、
こういう時くらい恩返しを、ということで、
思い切って声をかける。

「浅草に行きたいんだ!」という彼ら。

浅草。

浅草ね。

もちろん知ってるよー

日本人だからね

雷門も知ってる!

テレビで何度も見たことあるから!



でも、

浅草って、

電車でどうやって行くんだっけ。。。

そもそも、どのあたりだっけ!?????



考えてみたら、

わたしは機械音痴に加えて、

かなりの電車&方向音痴だったよ

どうしよう、わからない、ここから浅草までの行き方が

わーん。



ひんやりしながらも携帯と路線図で調べてみる。

私の英語力とこの人たちの乗り換えを考えると、
わかりやすい行き方じゃないと無理そう。

しかも、ここは東京でも有数の巨大迷路・新宿。
中でもマニアックな京王新線のほうの改札口。

ハードル高いんですけど、、、!



焦るといいことは起こりません。

調べても、「時間は早いけど、乗換えが多くて複雑な経路」が出てくる。

これは無理。

そんなことをやっていると、

私のパニックぶりを不憫に思ったのか、

「大丈夫だよ、あとは僕達でなんとかするから。君、急いでるんだろう?
声かけてくれてありがとう。」と彼ら。

ほんとすいません。

ダメな日本人。。。



今日の結論。

話しかけるよりも、

英語力よりも前にまず、

東京の電車事情を把握しておくべきでした

CD『光の中の女神』・セルフライナーノーツ 『あふれる彼女は』

暑いです。
日中歩いていると、もうダメかと思うくらい暑い。
ポカリが売れているそうで。
塩分、必要です。

さて、不定期ではありますが、
CD『光の中の女神』の簡単なセルフライナーノーツを記そうかと思っています

まずはM1-『あふれる彼女は』から。

*******************************************************************

『あふれる彼女は』

これはシアン初期の頃の曲のひとつで、
当時、私の女友達の話を聞いて、そこから膨らませて作った曲。

サビの中で、

“あふれる彼女を抱きしめないで”

という歌詞を書いたのは、

誰かががすぐになぐさめてくれない時のほうが

自分自身で一生懸命考えて、

その人なりの答えを導き出せることが多いのではないかと

わたし自身が常日頃思っているからです。


最近のライブ編成ではこの曲をやれないことも多いのですが、
歌っていると、歌詞の内容と自分自身がオーバーラップして、
深いところまで入っていける1曲。

“まあるい呼吸で歌ってる”

という歌詞は今でも気に入っています。

この曲のアレンジも手がけてくれたギタリスト・渡辺氏のエンディングソロも、
サウンドに非常にマッチ。
素敵に盛り上げてくれました。

*******************************************************************

親近感

義妹が、甥っ子くんの笑ってる動画を送ってくれまして☆

2ヶ月経ったのでだいぶ大きくなってた~。
私が遊びに行くといつもほとんど寝ているか号泣している最中なので、
笑っているのをあんまり見たことがなかったの。
もう~可愛くてやばい

これからさらに可愛いくなるだろうな。
たのしみー

あとこれは生まれた時からだけど、髪がとっても多くて黒い
家系だな、こりゃ。

わたしも子供時代、おかっぱの時期があったんだけど、
その黒さとボリュームで『こけし』と呼ばれてました。

自分でもそっくりと思ったね。
家においてあるこけしを見ては、親近感を感じておりました。
でも甥っ子くんは男の子なので、こけしの心配はなさそうだ。

今日は

お昼にパンを3つ食べたのに、

14時すぎにはもうお腹がすいた

燃費のわるい体

それにしても。

食料を調達しにいくのも大変なくらい、

今日も暑かったなぁ

どこへ行っても

去年NYに行った時、向こうで知り合った日本人の女の子、AIKOとKYOKO。

AIKOはそのあと、去年の秋からNYに住んでいるんだけど、
いま一時帰国してるっていうんでみんなで会うことに

赤坂でタイ料理。
お花と小鳥が入り口でお出迎え。




AIKOの話が面白くって、大盛り上がり

ほんとは私、この秋にアメリカに遊びに行こうと思ってたんだけど、
どうもいろいろ重なって今年は無理そうで、、、しょんぼりしてたの。
でも話聞いてたら、弾丸で3日間とかでもいいから行きたくなってきたよー
いま円高だしね

ヨガをやっているAIKOとダンスをやっているKYOKO。
後半の最大のテーマは「お尻の筋肉をいかに鍛えるか。」だった。
あのう…
さっきまで、日本経済の話とかアメリカの格差社会についてお話されていた方々と同一人物ですよね???
話し出したらとまらない。

場所を移して、今度は最近進化しているマックへ~




これが店内の様子。
今いくつか出来ているという「新世代デザイン店舗」のひとつらしい。
シックな雰囲気、ナイスなBGM。
大人っぽくて落ち着く
マックであることを忘れちゃうくらい、居心地よかったわー

それなのに。
あぁ、それなのに。
明らかに「飲んだ帰りの一行」と思われそうなテンションの高い私達。
アルコール一滴も飲んでいなくてこのレベル。。。
次はどこか別の国で落ち合ったほうがいいかもね。

そしてシンガーである私も、
次に二人に会う時までに、お尻の筋肉を鍛える必要がありそうです

SSW

昨日はシンガーソングライターのあやこさんとご飯
音楽について、ライブについて。
お互い基本一人で活動しているからこその話。

ソロという形態には自由があって、
それとひきかえに葛藤や孤独もある。

何かを選べば何かが付随してくる。
これはもう世の常だね。
強くならなきゃ。

自分に合うやり方をずっと模索している。
まだまだ道の途中なんですわ。

2度目のあとは

今日の朝、二度寝をしちゃって、
起きたらひじょーに危険な時間になってました。

びっくりした。。。

朝の30分の意味は強大です。

あの一気に血の気が引いていく感じ…

稲川淳二の怖い話を聞かずとも、
効果は十分

このところ、夜中いつのまにかソファで気絶して⇒そのまま朝、
みたいな日が続いている。

夏バテ

せめて朝くらいちゃんとしたものを口にしないとと思って、
ここ数年毎朝ジューサーで作っているバナナジュースにプラスα~。
生の野菜を投入。
ほうれん草やら人参やら。
このまえセロリを入れたら、一気に牧場みたいな味になったよ。。。
強烈。

まぁでも少しは栄養バランス保ててるかしら?

去年はよくスイカをジュースにいれていて、とても美味しかった!
スイカを入れるとちょっとランクアップした感じになるの。
幸せの味

夏の日。姉妹と連立方程式。

今日ドトールに行った。

隣に小さな女の子が座ってて、
イヤホンで音楽をききながら、数学のドリルを一心不乱に解いていた。

シアンさん、ドリルのページタイトルをチラ見。
「いろいろな連立方程式」と書いてある。

おー。

中学生かな?


隣には妹と思われる子がひとり。
さらに小さい。
おかっぱ頭が可愛いぞ。
お母さんは見当たらないから、
たぶん二人で来たと思われる。

妹もお姉ちゃんの隣で一応ドリルなどを置いているけど、
終わってしまったのかやる気がおきないのか、ずっと閉じっぱなし。

ははーん、これは飽きているな。
あきらかに、完全に、飽きている。

妹、
足をバタバタさせ、消しゴムを投げるなどの地味めなアピールが続く。

お姉ちゃん、音楽聴いてるし、
ドリルに夢中で気づかず。
次々にドリルに正解を記入していく。
それにしても二人で勉強しに来るなんて、
えらいなー

小さな妹ちゃんも声に出してぐずったりしないのがえらいなって。

そのうち椅子から降りて謎の前屈運動みたいなのをはじめたけど、
なんせ体が小さいのでたぶん私くらいしか気づいていなかったと思われる。

だいぶ時間が経って私が帰るころ、
とうとうその妹ちゃん、お姉ちゃんのそでを引っ張った。

「ねぇねぇ、、、

あとはもう家に帰ってからやろうよぅ!」

よくがんばりました。

もう限界だったようだ。

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。