プロフィール


スモーキーかつやわらかな歌声とアコースティックなサウンドで音楽と言葉を紡ぐ、女性シンガー。時々、ソングライター。

2010年7月、New CD 『光の中の女神』をリリース。

★Cianへメッセージを送る

NEW RELEASE!


NEW CD 『光の中の女神』

前作『marble』から4年。 WOWOW・全米オープンテニスのイメージソングにもなった【Pearl】を含む、全3曲。

BALR-0002/¥1,000(tax in)

NOW ON SALE


1st mini album 『marble』

“やわらかな風のように響いてくる、スモーキーでやさしい歌声。 光と影のアコースティック・ソウル”

BALR-0001/¥1,800(tax in)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか、晴れた日に






かつてのバンド仲間、りっしとしほこが結婚~
ライブイベント形式のお披露目会ということで、行ってきました、表参道。
なんだか二人ともぜんぜん変わっていなくて、
相変わらずりっしはほんわかして少年のようだし、しほこはしっかりしてて頼りになるしで、
懐かしいなぁと。

当時一緒にやっていたバンドでは、いわゆるジャズファンク系の曲をやっていたのだけど、
ホーンもいたし、ツインボーカルだったので、
メンバーはおおむね10人近く。
スタジオはいつもにぎやかで、笑い転げてました。

今日のイベントの出演者は、想像以上に大音量のバンドさんばかりで、
若干わたしは浮いていたような・・・
でもそんなことはどうでもいいの。
気持ちを込めて、歌わせていただきましたよ。

最後にそのバンドでやってた曲もセッションしたりして、楽しかったなぁ。
またこういう機会があるといいなぁと思います。
二人とも末永くお幸せに!!


==============================================

現在、e-musicのサイトで、

★シアンの『蝶のロマンス』のPV(ショートVer)一部が、トップページで見れます。
★コラムを書いています。(「オトナのコラム」)

コラムは12月中旬まで連載で書いていく予定。
PVのほうも、たぶん期間限定になると思いますので、
見てみてくださいね~。
いつもライブでサポートしてもらっているベースの須藤くんも、
特別出演してますよ!


==============================================

スポンサーサイト

e-musicサイトにてPV&コラム公開!

【Web】
大人の音楽サイト「e-music TOTAL SITE」にて

Cian「marble」の1曲目「蝶のロマンス」のPVがトップページにてアップされます。

11月25日(土)~。すでにご覧いただけます!(~12月中旬)

あわせて、e-music音楽サイトにてCianのコラム連載も掲載されてます。
しかも連載であります。「特集1」です。コラムはこちら!
第一回: 11月25日~
第二回: 11月29日~
第三回: 12月 4日~

と3回更新です。是非是非、ただなんで見てください!

スタッフ kyokogon

それは、


思い出がいっぱいつまった、街、空間、つながる人の輪。

変わっていくもの。
変わらないもの。













冬の準備をはじめよう


パーカッションの山本さんのウサトリーヌスタジオが、この秋、移転したのです。
『marble』を録音していた以前のスタジオは、私の家からはかなり遠くて、
何回かは、飲み物とおにぎりを持って出かけていました。
電車の中で食べるためです。(小旅行気分。)
それが今じゃ、あの街に。
すこし近くなった!
これはうれしい!


12/13のワンマンライブ、
時間も空間もたっぷりあるので、
どんな曲をやろうか、どんな風にやろうか、
山本さんとピアノの川畑さんと、ちょっとずつ構想を練り。
話しながら、ワクワクしてくる。
やるべきことがたくさんあるけど。でもやるぞー。


そして今日は別のリハ。
今月末にある、シークレット?のライブ用。
ギターの渡辺さんと。
新曲が意外にあっさりまとまって、拍子抜け。
ピアノの前で一人でうんうん考えるより、はるかに効率的なのでありました。


とにかく、どちらのライブも楽しみです!

液体期間中です


11月なんだよね?東京。
でも昼間はあったかいー

大量の譜面と資料用の音源、作りかけの曲と歌詞のかけらを
見たり聴いたり歌ったり、
その繰り返しをえんえん何往復もしていると、

だんだん身も心も『液体』と化してきます。ゆら~

そう、何かを生みだすときは往々にして難産。
つかめそうでつかめない感じが、
もどかしいのなんのって!

そんな日々には、やっぱりスパイス?
渋谷の宮益坂のぼりきったところにある『Conceal Cafe』。
ここのグリーンカレーがとても美味しかったよ。
ビルの3階。
隠れ家だね。
ソファが気持ちよくて寝ちゃいそうです・・・ZZZ





車の運転


●吉祥寺で、one toneのアルバム発売記念ライブ。
ライブを見ると、いつもいろんな感想や気持ちが湧き上がってくるものだけど、
この日は一言、

「好き!」

と思いました。

内省的で、一筋縄ではなく、時にエキセントリックな音世界、
そういうものが実はとても好きなのです。
しばらく忘れていたから、思い出させてくれたという感じもあって。
すっきりしました。
みんないい顔してたなー。
すばらしい!


●友達が免許をとったらしく、さいきん車の運転をしているそう。
あぁ、私も一応もってるのに・・・
ただの身分証明書と化してるわ。
夜、高速とか一人で走ってみたい~、と取るまではキラキラ思っていたのに、
すばらしく運転のセンスがなかったみたいで。
とって2回目だか3回目だかの運転で、挫折しました。

でももっと必要にせまられたら乗るようになるかな。
気持ち良さそうに運転してる人見るとね~。あこがれちゃう!


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。